.noscript { display: none!important; } noscript { display: block; }

文字サイズ

  • 標準
お問い合わせ

メニュー

ニュース

2017年3月

【硬式野球部】春季地区予選 第3戦試合結果

春季地区予選 第3戦

茅ヶ崎北陵 000 001 0 = 1
鎌倉学園 101 002 4x = 8
(7回コールド)

県大会出場をかけて行われた第3戦。
本校は前日に続き、赤塚が先発のマウンドにあがります。立ち上がり、捕手・森井との呼吸を合わせて10球でチェンジとすると、その裏、1番崎元が三塁打で口火を切り、敵失などで1点を先制します。

その後も赤塚は丁寧な投球を続け、7回まで無四球1失点と好投。
そんな下級生投手を援護したのが上級生の打撃陣でした。
3回には古谷のタイムリー、7回には代打島田のヒットを皮切りに打線がつながり、最後は崎元の満塁本塁打で決着。
8-1で茅ヶ崎北陵を下し、県大会出場が決定しました。

県大会の組み合わせは4/6木曜日の抽選会で決定します。
引き続き応援よろしくお願いします。

鎌倉学園ESSのPVを公開しました。


Kamakura English Tour
 

鎌倉学園 ESS Facebookページ Kamakura Gakuen ESS Facebook
https://www.facebook.com/kamagakuess/

【硬式野球部】春季地区予選 第2戦試合結果

春季地区予選 第2戦

鎌倉学園 210 003 02 = 8
藤沢工科 000 000 00 = 0
(8回コールド)

2日間の雨天中止を挟んで行われた第2戦。
本校は初回、主将・崎元のタイムリーなどで2点を先制します。続く2回には菊地のタイムリーで1点を追加すると、先発赤塚は危なげない投球で試合を作り、7回無失点の好投を見せます。

打線は6回に中野・中村洸太、8回には崎元のタイムリーで追加点を奪い、コールドゲーム。
最後は新倉・中村考希が締めくくって1勝1敗としました。

次戦は明日29日、勝ったチームが県大会出場となる一戦は会場校の茅ヶ崎北陵戦、10時プレイボールです。応援よろしくお願いします。

【ESS】マイプロジェクトアワード2016で、全国ベスト4に選出され、ベストアクションアワードを受賞しました。

ESSの鎌倉案内のプロジェクトが、マイプロジェクトアワード2016全国大会の学校部門でベスト4チームに選出され、ベストアクションアワードを受賞しました。
松井、千田がESSを代表し、全国大会に出場しました。東京大会から自分たちのプレゼンを作り直し、練習を重ね臨んだ全国。大会が始まってからも、スタッフの方からのアドバイスで何度も資料や原稿を作り直し、原稿の暗唱は発表前日深夜まで続きました。
アドバイスを受け入れ自分を変容させていく柔軟性を持っていたからでしょうか。本番では思いがけないアクシデントがあっても、自分たちの2年間の思いを審査員や聴衆に伝えたいという思いは2人の表情や振る舞いから感じられました。冷静な千田と情熱的な松井の素晴らしいコンビだったと多くの方から褒めていただきました。
講評では文部科学大臣補佐官である鈴木寛さんに「鎌倉を紹介する君たちがものすごく魅力的で、それが世界の人を惹きつける」と絶賛していただきました。またSMFLキャピタル代表取締役社長兼CEOの安渕聖司さんからは「日本にないツアーを作れるように頑張ってほしい」とエールをいただきました。これからも鎌倉に来る外国人観光客に少しでも多くの鎌倉を知っていただくため、精進していきます。
 
 
   
   
   
 
 

【硬式野球部】 春季地区予選 第1戦試合結果

春季地区予選 第1戦

慶応藤沢 051 000 002 = 8
鎌倉学園 002 000 002 = 4

冬を越して開幕戦に臨んだ本校は序盤、攻守にわたってミスが続き6点のリードを許します。

その後、崎元のランニングホームランで2点を返すもの、その後は追加点を奪えないまま終盤に突入。

9回は両校2点を取るも反撃及ばずゲームセット。黒星スタートとなりました。
明日26日は10時より会場校である茅ヶ崎北陵と対戦します。応援よろしくお願いします。

【ESS】外国人観光客のプロポーズをお手伝いしました

雨の中の鎌倉案内。メキシコからのゲスト。いつもと変わりない鎌倉案内のようでしたが、今日は朝から生徒たちが緊張していました。というのも、本日のゲストは、この鎌倉案内を始めて、初めて予約をしてくださった方だったからです。そしてメールで相談する中で驚きのお願いがありました。それは「案内の最後にプロポーズしたいから、重要な1日を鎌倉男子たちにプロデュースしてほしい」とのことでした。当然、そんな経験ありません。でも事前にゲストと何回も相談しながら、当日のツアープランを考えました。

 
当日、鎌倉駅で出会い、大仏に行き、お昼を食べ、長谷寺へ。そして江ノ島に行き、プロポーズ。結果は大成功でした!クラッカーを鳴らし、祝福した鎌倉男子たち。この鎌倉案内は自分たちの英語を上達するために始めたものでしたが、外国人観光客に鎌倉の魅力を知ってもらう活動、日本に来た外国人を喜ばせる活動になっている気がしています。

 
   
   

【行事】文化部同好会合同発表展示会

3/18(土)文化部同好会発表展示会が開催されました。
 

   

   

   

   

   

 

 

【行事】3学期終業式

3/18(土)終業式が行われました。

第一グラウンドの人工芝の張替えがまだ完了していないので、体育館での式となりました。 校長からの言葉<br /> 

英語科の山口俊則先生が退職されます。お疲れさまでした。 映画研究同好会と高校剣道部のクラブ表彰。<br /> 

柔道部<br />  アメリカンフットボール部、バレーボール部、科学部

【行事】中学校 卒業式

3月17日、第70回鎌倉学園中学校 卒業式が行なわれました。
 

星月ホールにて行われた中学卒業式<br />  支えていただいた方々へ<br />「感謝」の気持ちを込めて

さあ、次のステージへ 3年間の思い出をかみしめながら

教員陣が拍手で送り出します 教室にて一人ひとりに証書を

成長できたかな? 大きな期待を胸に高校へ

NPO法人ホロコースト教育資料センターの講演会がひらかれました

3月15日(水)にドイツ・オーストリア研修旅行の事前学習として、NPO法人ホロコースト教育資料センターの石岡史子さんを講師にお招きしました。講演「ハンナのかばん」では、ホロコースト(ナチスによるユダヤ人迫害)の歴史をハンナという1人の少女の短い生涯を通じて学びました。研修旅行に参加する生徒だけでなく、ホロコーストの歴史に強いを持って参加してくれる生徒もいました。研修旅行に参加する生徒には現地の収容所跡でも多くのことを学んで欲しいと思います。

 

   

   

2017年度のオーストラリア研修について

2017年度のオーストラリア研修の日程と研修地が決定いたしました。4/15(土)13:00〜星月ホールで保護者・生徒向け説明会を行います。ぜひご参加ください。
オーストラリア研修の情報は 鎌倉学園オーストラリア研修Facebookページ で随時更新していきます。
 

東京工業大学研究室訪問

高校2年理数コースの希望者に対し、東京工業大学研究室訪問を実施しました。今回、大学院理工学研究科化学専攻の後藤先生にお骨折りいただき、後藤研究室での研究内容紹介やキャンパス内の施設の案内などをしていただきました。
後藤先生の化学に対する情熱的なお話を聞いたり、実際の研究室の様子や広大なキャンパス内でサークル活動にいそしむ学生たちを見ることができました。参加した生徒たちは、今回のこの訪問が今後の勉強へのモチベーションとなることでしょう。


 
   
   
 

海外研修の事前学習でドイツ大使館に訪問しました

ヨーロッパ研修の事前学習として、ドイツ連邦共和国大使館へのグループ訪問が行われました。ドイツの食文化や教育、歴史や地域ごとの特色など様々なことを学びました。大使館の庭園にはドイツ語の刻まれた鐘があったり、フォン・ヴェアテルン大使とばったり遭遇したり、とても有意義な時間が過ごせました。
訪問の様子はYoung Germany ドイツ発ライフスタイルガイドにも掲載されました。こちらもご覧ください。

http://young-germany.jp/2017/03/ドイツに研修旅行/


   
   
   

【行事】高等学校 卒業式

3月1日、第69回鎌倉学園高等学校 卒業式が行なわれました。
 

早咲きの桜咲く3月1日、高校卒業式 式は厳粛に行われました

3年間、6年間の思いを胸に<br />  多くの人に支えられてここまでくることができました

鎌学男児、大いなる希望をもって羽ばたけ 胸を張って、前に進みます<br /> 

多くの先生方の拍手に見送られて 最後のHR 一人ひとりに証書を

一人ひとりスピーチをするクラスも 卒業おめでとう!

記念品の鎌学ネクタイをさっそくつけて 鎌学での思い出 仲間との絆は永遠に

Page
Top