.noscript { display: none!important; } noscript { display: block; }

文字サイズ

  • 標準
お問い合わせ

メニュー

ニュース

高校 総合的な探究の時間 福島ホープツーリズム事前学習

【文化部同好会】活動報告一覧

【演劇部 俳優の福原冠さんワークショップ】

・今月も俳優の福原冠さんに指導をしてもらいました。

・福原さんは本校OBです。
舞台やNHK・Eテレ番組『ムジカピッコリーノ』に出演しています!
(5月21日放送・再放送22日・23日)
https://www.google.co.jp/amp/s/www.nhk.jp/p/musica/ts/E3MG7785P6/

・演劇部は星月ホールを中心に、楽しく活動しています。
https://sites.google.com/kamagaku.ed.jp/kdc/home
(紹介ページ:在校生のみ閲覧可)

・ドラマメソッドにより、自信をつけたり、共同で舞台を作り上げる達成感を得ることができます。
得るものが大きい部活です。まだ部活に入っていない人は、ぜひ演劇部に入部してください!

【高校 運動部】試合結果一覧

【硬式野球部 試合結果】

第104回全国高校野球選手権
神奈川大会 3回戦

湘南学院 110 011 010 = 5
鎌倉学園 000 002 101 = 4

第3シードの湘南学院との一戦は序盤から苦しい展開となりました。 相手に小刻みに得点を許す中で、本校の反撃は4点を追う6回からでした。 先頭の山根が出塁すると主将の佐々木がライトスタンドに飛び込む本塁打で2-4。続く7回には4番根来のタイムリーで点差を1点に縮めます。 その裏スクイズで1点を奪われますが、迎えた9回裏。本校は0死満塁と逆転サヨナラのチャンスを作ります。ここで武井は犠牲フライを放ち4-5と再び1点差に迫るも、最後は相手の固い守備に阻まれてゲームセット。本校の短い夏が終わりました。

現役部員にとっては初めて大応援の中で臨んだ今大会。スタンドの部員も応援団も、一貫生の1名を除く全ての吹奏楽部員も、初めて経験する鎌学スタンドでした。本日のみならず、これまで卒業生はじめ多くの方々に「伝統」を伝えていただき、今大会のスタンドを作っていただきました。心より感謝しています。

また天候面でも、声を出せない制約の面でも、何よりゲーム運びとしても厳しい展開が続く試合ばかりでした。そんな中でも、皆様の温かい拍手や手拍子の応援は間違いなく、選手たちに大きな力をいただきました。試合後は抑えきれない悔しさの中に、他にない鎌倉学園の素晴らしさをスタンドから感じたと、感謝を口にした選手がいたことを併せてご報告申し上げ、御礼を申し上げます。

Facebook投稿記事


16.JPG

【硬式野球部 試合結果】
第104回全国高校野球選手権
神奈川大会 2回戦

向の岡工業 000 0 0 = 0
鎌倉学園  040 10 x = 14 (5回コールド)

雨の中で行われた2回戦は2年前に改築工事が完了した等々力球場で行われました。
本校の先発マウンドに登った翠田は、悪天候にも屈することなく我慢の投球で試合を作ります。
援護したい打線は2回、山根のタイムリーなどで4点を奪うと、4回には打者一巡の攻撃で一挙10得点。
最後は初登板の岩木が締めてコールドゲーム。14-0で勝ち、3回戦進出を決めました。

次戦は16日(土)、俣野公園横浜薬大スタジアム第1試合で第3シードの湘南学院と対戦します。応援よろしくお願いします。

Facebook投稿記事


1 (2).JPG

【硬式野球部 試合結果】
第104回全国高校野球選手権
神奈川大会 1回戦

県横須賀 000 020 000 = 2
鎌倉学園 001 110 32x = 8

ノーシードからの出場となった本校は1回戦、サーティーフォー保土ヶ谷球場第1試合で県横須賀と対戦しました。
3年ぶりに吹奏楽部のメロディーの中で打席に立った本校打線は、初回からチャンスを作りながらも得点することができず、もどかしさの中で試合が進みます。
待ち望んだ校歌が響いたのは3回でした。先頭目﨑がチャンスを作ると主将佐々木の内野ゴロの間に1点を先制します。その後も苦しい展開が続きましたが小刻みに得点を重ねて8得点。 投げては先発木村が安定した投球で試合を作り、救援したエース松本が貫禄を見せてゲームセット。8-2で初戦を突破しました。
次戦は13日(水)、等々力球場第1試合で向の岡工業と対戦します。応援よろしくお願いします。

Facebook投稿記事

IMG_6715.JPG

【硬式野球部 開会式】
本日9日、第104回全国高校野球選手権神奈川大会の開会式が横浜スタジアムで行われました。
有観客での開会式は3年ぶりのこと。一方で感染予防のため入場行進は各校2名となり、スタンドに入場できるのはその他のベンチ入り選手と3年生のみ。規模も時間も大幅に縮小されたかたちとなりましたが、晴れ渡る空のもと、横浜スタジアムは熱気に包まれ空間となりました。
また全参加校の中で唯一、本校応援団は団旗を掲げての参加となりました。明日からの試合でも鎌学スタンドを盛り上げる準備は万端です。
今年の応援は吹奏楽部の入場が認められましたが、「メガホン使用も声出しもなし」というルールの中で行われます。得点時の校歌も勝利の校歌も、肩を組んだり歌ったりできないことは大変残念ですが、伝統を受け継いだ鎌倉学園らしい応援を模索してきました。
ご来場いただく皆様には入場時の検温や消毒など、例年と違いお願いをすることが多くなっております。 生徒のみならず皆様の安心と安全な大会運営のために、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Facebook投稿記事

IMG_6503.JPG

【アメリカンフットボール部 選抜試合】
6月25日(土)に、あじさいボウルが3年ぶりに開催され、本校からは高3のDB宮下・LB村木・DB柿内・RB牛島・LB高橋5名が参加しました。
試合は神奈川チームが39-0で勝利、柿内が1インターセプト、牛島はランプレーでオフェンスに貢献、村木・高橋は相手チームのランプレーを抑え、宮下はパスカットをそれぞれ記録しました。
梅雨が明けたかのような厳しい暑さの中となりましたが、参加した5人は溌剌としたプレーでチームの勝利に貢献しました。

今後ともアメリカンフットボール部へのご支援ご声援のほど、よろしくお願いします。

Facebook投稿記事


【硬式野球部 試合結果】

3年生試合

日大藤沢 303 001 00 = 7
鎌倉学園 000 000 41 = 5
(8回打ち切り)

毎年行われている日大藤沢との3年生試合。
今年は「夏の大会に準じた形式」で球場利用をお認めいただき、日大藤沢はダンス部が、本校は吹奏楽部がスタンドを盛り上げてくれました。

試合は序盤に大きくリードを許しますが、本校は坂口をはじめとする投手陣が気迫の投球を見せ、反撃を待ちながら後半に突入します。
7回、リリーフで登板した後藤が後続を併殺打で仕留め流れを作ると、その裏、ようやく打線が試合を動かすことに成功します。
待望のチーム初ヒットを中井の全力疾走で掴み取ると、チャンスを広げた1死満塁で井澤が四球を選んで1点。さらに飴谷のタイムリー等によりこの回4点を返します。続いて8回には三好がヒットで出塁すると、中井が返してその差は2点。
しかしながら反撃もあと一歩及ばず、時間規定により8回打ち切りとなりました。

本校では10人以上の3年生が、このゲームで選手としての一区切りとなります。
朝から仲間たちの思いやりによって準備して臨んだこの一戦。それは、この日に出場するメンバーたちが日ごろからチームに対して献身的に尽くす姿の鏡だと感じられました。彼らの花道となるこの舞台のためにたくさんのお力添えをいただきましたこと、心より御礼を申し上げます。

Facebook投稿記事

IMG_5911.JPG


【第101回創立記念式典】

生徒による学校説明会

【中学 運動部】試合結果一覧

Image_20221120_150536_802.jpeg

【中学ソフトテニス部 鎌倉市ソフトテニス総合体育大会 男子団体の部(一部・二部)】
〈一部〉
Aチーム 第4位入賞
〈二部〉 Bチーム ベスト8進出  Cチーム ベスト8進出  Dチーム 1回戦敗退



7月3日(日)に西御門テニスコートで行われた鎌倉市ソフトテニス総合体育大会男子団体一部に出場してきました。

団体一部は市内上位3校が上位大会である湘南大会に出場できる大会で、本校Aチームは春大会の市内準優勝を越える、市内優勝を目標に戦ってまいりました。予選リーグでは初戦の第二中に危なげなく勝利。続く6月の市内大会個人準優勝ペアを擁する大船中との対戦では、本校の長井・武部ペアが相手校エースペアを相手にフルセットの熱戦を繰り広げます。惜しくも敗れてしまいましたが、これで藤井・高瀬/室谷・中垣ペアが奮起。2ペアとも接戦を見事ものにし2-1で勝利。これにより3位決定戦進出以上が確定しました。予選リーグの首位決定戦となった深沢中戦は1番手同士のフルセットの試合を紙一重で落とし、相手校の勢いそのまま0-3で敗れました。これにより3位決定戦に回ります。湘南大会決定戦となった3位決定戦では、春の優勝校である腰越中との対戦となりました。力を振り絞りますが市内個人優勝ペア擁する腰越中の牙城を崩すことが出来ず、敗戦。悔しい4位入賞となりました。

団体戦は市内敗退となりましたが、Aチームの3ペアは個人戦で湘南大会出場を決めているため、目標を切り替えて頑張っていきたいと思います。

また、7月10日(日)に同じく西御門テニスコートで行われた男子団体二部に、本校からはB.C.Dチームの3チームが出場しました。

Bチームはシードで2回戦からスタートし、初戦は難なく突破。続く3回戦では1-1で迎えた3本目が熱戦となりますが惜しくも落とし、悔しいベスト8となりました。
Cチームは初戦の栄光中、2回戦の大船中との試合を制し、勢いそのままにシードチームの玉縄中Bチームとの対戦となります。
勝てば準決勝進出の1戦はファイナルまでもつれ込む激闘となるも、相手校ペアが徐々に流れをつかみ、敗戦。Bチームと同じくベスト8となりました。
Dチームは初戦の腰越中との対戦がいきなりの大一番。非常に長いタフマッチとなりますが、相手校が僅かに上回り1-2の悔しい敗戦。1回戦敗退となるも大健闘でした。

優勝を目標に練習してきたという意味ではどのチームも悔しい結果でした。ただ、各チーム一丸となって声をかけあい懸命にプレーしている姿は非常に印象的で、3年間の努力の成果が発揮できたのではないかと思います。
市内大会も終わり、残すはAチーム3ペアの湘南個人大会を残すばかりとなりました。湘南では少しでも勝ち上がり、県大会出場ができるよう頑張ってまいります。これからも中学ソフトテニス部をよろしくお願いいたします。






【中学剣道部入賞記録】
7月10日鎌倉市中学校総合体育大会剣道の部
男子団体戦 優勝(沖重 河野 福森 吉良 浅井 中村 上羽)
男子個人戦 優勝 福森  第4位 浅井  ベスト8 河野 中村



20220710中学剣道部鎌倉市大会.JPG
【中学バスケットボール部 夏季総合体育大会 鎌倉市大会】
7月9日(土)、鎌倉市立御成中学校で、中学バスケットボール鎌倉市大会最終日の試合が行われました。
5位までが湘南地区大会への出場権を得ることができる今大会、鎌倉学園は1勝2敗で5位決定戦にまわることとなりました。
試合は終始危なげない展開で、腰越中を60-34で下し、湘南地区大会への出場権を獲得しました。
再来週の湘南地区大会も全力で戦ってまいりますので、応援の程どうぞよろしくお願い致します。


【中学硬式テニス部】合同南ブロック 団体戦 準優勝

1回戦 鎌倉学園 4-1 葉山
2回戦 鎌倉学園 3-2 栄光学園
決勝  鎌倉学園 2-3 慶應湘南藤沢

6月26日(日)栄光学園で合同南ブロック中学校テニス大会の団体戦が行われました。
優勝チームのみが神奈川県大会に出場となる大会で、本学は第2シードとして試合に臨みました。
1回戦ではこののチームで念願だった団体戦の初勝利を挙げます。 2回戦は昨年秋の新人戦で敗れた栄光学園との試合になりました。お互いに譲らず2勝2敗となり、決着がつかない最後の試合はゲームカウント6-6で、タイブレークのポイントも6-6になる大熱戦でした。試合の中でマッチポイントを鎌倉学園が4回、栄光学園が2回握り、4回目のチャンスをものにした本校のの勝利となりました。
決勝はダブルスが2本とも敗れる劣勢からシングルスで2本取り返して2勝2敗となり、最後は会場全員が注目する緊張感の中での試合になりました。序盤はゲームカウント3-1でリードしますが、中盤以降に追いつかれ最後はゲームカウント4-6で敗戦となり、昨年度に続いての団体戦県大会に出場は叶いませんでした。
新チームでは団体戦で県大会出場を目標に頑張っていきたいと思います。

Facebook投稿記事


【中学ソフトテニス部 鎌倉市ソフトテニス総合体育大会 男子個人の部】

第3位入賞 室谷・中垣ペア
第7位   藤井・高瀬ペア
第9位   長井・武部ペア

6月26日(日)に鎌倉市営西御門庭球場にて行われた「鎌倉市ソフトテニス総合体育大会男子個人の部」に出場してきました。中3にとっては、上位大会に進出しなければ最後となる公式の個人戦です。

猛暑に加えて強風も吹き荒れる厳しい環境でしたが、言い訳することなくみな声を出して懸命にプレーしていました。また、他校のシードペアなどとの競った試合では自然と他の部員が集合し、声援を送って共に戦っている姿が印象的でした。

その結果、中3の室谷・中垣ペア/藤井・高瀬ペア/長井・武部ペアが鎌倉市の上位15ペアに入り、7月21日(木)に行われる上位大会である「湘南ブロック総合体育大会男子個人の部」への出場を決めました。

特に表彰の対象となる個人3位に入るのは鎌学中ソフテニ部としてはおよそ5年ぶりの快挙であり、7月3日(日)に行われる男子団体の部へ弾みをつける結果となりました。

来週の団体戦でも引き続き頑張っていきますので、今後とも中学ソフトテニス部をよろしくお願いいたします。

Facebook投稿記事



【中学3年 社会科教室】

【避難訓練】 11/8、避難訓練を行いました。

【高校体育デー】 高校体育デーを行いました

【中学2年 理科教室】 上野・国立科学博物館

カテゴリー
トピック(134)
入試情報(9)
学校行事(375)
クラブ活動(311)
PTAへのお知らせ(15)
OBへのお知らせ(1)
最新の記事
高校 総合的な探究の時間 福島ホープツーリズム事前学習
【文化部同好会】活動報告一覧
【高校 運動部】試合結果一覧
【第101回創立記念式典】
生徒による学校説明会
【中学 運動部】試合結果一覧
【中学3年 社会科教室】
【避難訓練】 11/8、避難訓練を行いました。
【高校体育デー】 高校体育デーを行いました
【中学2年 理科教室】 上野・国立科学博物館
アーカイブ
2022年11月(13)
2022年10月(7)
2022年9月(6)
2022年8月(5)
2022年7月(9)
2022年6月(2)
2022年5月(4)
2022年4月(4)
2022年3月(10)
2022年2月(4)
2022年1月(5)
2021年12月(2)
2021年11月(6)
2021年10月(4)
2021年9月(3)
2021年8月(2)
2021年7月(5)
2021年6月(3)
2021年5月(4)
2021年4月(3)
2021年3月(6)
2021年2月(6)
2021年1月(3)
2020年12月(4)
2020年11月(12)
2020年10月(4)
2020年9月(7)
2020年8月(7)
2020年5月(3)
2020年4月(1)
2020年3月(2)
2020年2月(9)
2020年1月(6)
2019年12月(6)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年9月(8)
2019年8月(8)
2019年7月(7)
2019年6月(10)
2019年5月(9)
2019年4月(13)
2019年3月(14)
2019年2月(10)
2019年1月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(13)
2018年10月(10)
2018年9月(12)
2018年8月(15)
2018年7月(25)
2018年6月(17)
2018年5月(18)
2018年4月(21)
2018年3月(22)
2018年2月(8)
2018年1月(12)
2017年12月(13)
2017年11月(23)
2017年10月(18)
2017年9月(27)
2017年8月(19)
2017年7月(12)
2017年6月(22)
2017年5月(13)
2017年4月(15)
2017年3月(14)
2017年2月(7)
2017年1月(11)
2016年12月(8)
2016年11月(14)
2016年10月(15)
2016年9月(9)
2016年8月(9)
2016年7月(17)
2016年6月(12)
2016年5月(8)
2016年4月(16)

Page
Top