.noscript { display: none!important; } noscript { display: block; }

文字サイズ

  • 標準
お問い合わせ

メニュー

ニュース

お知らせ

関本晃太君がカヌー競技で県大会等に参加

高校2年生有志4人組 日本数学コンクール団体戦 優秀賞

【セーリング レーザーラジアル級全日本選手権大会】

【生徒会】神奈川県知事表彰(於 県立青少年センター大ホール)

登下校時の緊急避難校ネットワーク

2011年3月11日の東日本大震災では、神奈川県下でも下校時間と重なって帰宅困難となり、駅などで不安な時間を過ごした生徒が多く出ました。また、保護者の皆様は、お子様の安否情報を確認するのに大変ご苦労をされました。

そのような経験を踏まえて、神奈川・東京の私立小中高は連携して「登下校時の緊急避難校ネットワーク」という取り組みを行っています。この取り組みは、登下校の時間帯に震災が発生し、首都圏の交通機関がストップするような状況においても所在不明の生徒を極力出さないよう、帰宅困難生徒の保護とその情報の伝達について学校間で協力し合うというものです。

生徒が、登下校中に大きな震災が起きて、電車やバスが止まり、学校や自宅に戻れなくなった場合、近くにある神奈川・東京の私立小学校・私立中学校・私立高等学校に避難することができます。

  1. 神奈川・東京の私立小学校・私立中学校・私立高等学校に避難すれば、原則として、その所在と安否を在籍校に連絡してもらえます。(避難先の学校から保護者に直接連絡がいくわけではありません。)
  2. そのため自宅から学校までの通学経路周辺にある私立学校を事前に調べ、その所在地を下記のWeb上で確認してください。
  3. 男子は男子校もしくは共学校に、女子は女子校もしくは共学校に避難するようにしてください。なお、避難先の学校の状況によっては受け入れてもらえない場合もありますので、複数の学校を候補として考えておいてください。下記のWeb上で各校の基本情報で確認してください。
  4. ただし、駅構内や公共施設内にいた場合は、急いで私立学校を目指すのではなく、まずはその施設のアナウンスや指示にしたがってください。


◎ 神奈川県の学校情報は http://npo-rois.org/hinanko_db.htm

◎ 東京都及び関東の学校情報は神奈川県中高協会のHP http://www.phsk.or.jp/ から「避難校ネットワーク」のアイコンから検索できます。

鎌倉学園中学校高等学校

【卒業生の活躍】平成27年卒 伊藤 快さん

第9回明治大学連合父母会文学賞
第一部門 倉橋由美子文芸賞 佳作
明治大学文学部1年の伊藤快さんは第9回明治大学連合父母会文学賞の第一部門「倉橋由美子文芸賞」において佳作を受賞されました。作品名は「星鋼のアルゴノルツ」 です。

https://www.meiji.ac.jp/bungaku/info/2017/6t5h7p00000q6a8mm.html

【税の作文】優秀賞

【インフルエンザ等の学校感染症の証明書】

医師より学校感染症と診断された場合は、学校保健安全法第 19 条の規定により、欠席扱いにはならず、出席停止となります。また、感染の拡大を防ぐ為、完全な治療が確認してからの登校となりますので、担当医より、 本証明書に記入を受け、担任へ提出して下さい。
※証明の発行に関して、発行料がかかる場合がありますが、自己負担になりますのでご了承ください。

インフルエンザ等の学校感染症の証明書

White.png

中2滑川君がファブ3Dコンテスト2017で特別賞受賞

 

高校1年生有志4人組 日本数学コンクール 大賞受賞

自然災害や電車不通時の措置について(2015.10.1実施)

次のA・Bの場合は、下記のように時間によって分けます。


A.鎌倉市・横浜市・藤沢市・逗子市のいずれかに特別警報・(大雨・洪水)警報・暴風警報・暴風雪警報・大雪警報が発令された場合
(<大雨警報>、<洪水警報>が単独で発令された場合は平常授業です。)

B.JR横須賀線(横浜駅⇔逗子駅)またはJR東海道線(平塚駅⇒大船駅)が不通(復旧の見込みがたたない)の場合

午前6時00分以前に上記のA・Bが解除や復旧した場合は、平常授業とします。
午前6時00分~8時30分に上記のA・Bが解除や復旧の見込みがたった場合

 ○解除・復旧されるまで安全なところで待機してください。
 ○解除・復旧後、原則2時間をめどに学校を始業します。
◎ 午前8時30分以降も上記のA・Bが解除や復旧の見込みがたたない場合
 ○8:30~8:50に緊急連絡にて、その後の対応(何時までに登校、本日は自宅学習など)を知らせますので、鎌倉学園のHPや携帯サイトおよび一斉送信メールで確認してください。
 ○緊急連絡(鎌倉学園のHPや携帯サイトおよび一斉送信メール)を確認できない場合のみ学校に連絡してください。

※上記の場合は、原則として電話連絡は行いません。
※上記に該当しない場合でも、登校が困難・危険な場合は各家庭(各自)の判断で自宅学習とすることも可能です。その場合は、必ず後日「自宅学習届」を学校に提出してください。
※自然災害による被害の拡大が予想される場合には、上記以外でも午前8時30分以前に、緊急連絡にて休校などの措置を指示する場合もあります。

鎌倉学園緊急連絡  http://www.kamagaku.ac.jp/emergency/

 

Jアラート発令時の対応について

 皆様にはますますご清祥のことと存じます。日ごろ、本校の教育に対して、ご理解とご協力をいただき、深く感謝申し上げます。

 さて、8月29日早朝、北朝鮮による弾道ミサイルの発射を受け、北日本を中心とした対象地域にJアラートが発令されました。今までにない政府の対応に、皆様も戸惑いや不安を感じられたことと存じます。

 そこで、本校としては、国が示している「弾道ミサイル落下時の行動について」に基づき、Jアラート発令時の基本的な対応を下記のように定めました。生徒の安全確保を第一に考えての対応策ですので、ご理解、ご協力のほどお願い致します。


(Jアラート発令時の対応について)

☆神奈川県が対象地域に含まれる場合
・登校時間前に発令された場合 → 自宅待機。「ミサイル通過」など安全が確認されたら登校

・登下校時間中に発令された場合 → 自宅又は学校、あるいは近隣の堅牢な建物への避難

・学校で授業中に発令された場合 → 学校の指示で避難

◯発令が解除された場合は、その後の対応を一斉メールおよびホームページの緊急連絡にて知らせます。

☆ 神奈川県が対象地域に含まれない場合

・ 通常通り

※Jアラート発令時の避難行動については下記の内閣官房国民保護ポータルサイトをご参照ください。

・ 内閣官房国民保護ポータルサイトURL

 http://www.kokuminhogo.go.jp/

BẠN THÂN PROJECT(バンタンプロジェクト) 着々と進んでいます!!

学園祭まであと1日となりました!!

学園祭まであと2日となりました!!

卒業生の講演会

【PTA】春の史跡巡り(保護者対象)

鎌倉学園中学校・高等学校フェイスブックページを公開しました

鎌倉学園中学校・高等学校公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/KamakuraGakuen/


鎌倉学園中学校・高等学校 Facebookページ


 

【BẠN THÂN Project】BẠN THÂN Project(バンタンプロジェクト)を発足しました。

ベトナム研修旅行で交流している子どもたちにできることはないかと行なってきた募金活動ですが、今までの活動実績と、今後も募金活動を継続することを条件にベトナムのクァンナム省に小学校を建設できることになりました。

学校の名前は、『Hoàng Văn Thụ小学校』(ホアンヴァントゥ小学校)です。

今後のベトナム研修旅行はこの学校と継続して交流をしていきます。さらに、研修旅行に参加する生徒に限らず『Hoàng Văn Thụ小学校』の子どもたちとの交流の輪を広げていきたいと考えています。

そこで、この学校建設に合わせて『BẠN THÂN Project』を発足します。このプロジェクトは募金活動と現地児童との交流を活性化することを目的とします。

BẠN THÂNはベトナム語で『親友』という意味です。より多くの生徒がベトナムの子どもたちと交流し絆を深めBẠN THÂNになれるよう、引き続き皆様からのご協力をお願い致します。
 

   

   

【ベトナム研修旅行】感想文コンテストの表彰

昨年末12月25日に、研修旅行でもお世話になっている認定NPO法人アジア友好協会主催の「AEFAフォーラム2016」が、東京のポプラ社本社で開催されました。

その中で、『輝く瞳とともに』感想文コンテストの表彰式が行われ、高校1年生の村田皓介君が最優秀賞を受賞しました。

 

『税についての作文』優秀賞受賞

全国納税貯蓄組合連合会並びに国税庁が実施した『税についての作文』において、本校中学3年野末亜蘭が優秀賞を受賞しました。

    

リニューアル完了の西棟校舎へ

11月24日 「雪」 建長寺から完成間近の新校舎を望む

人工芝の第1グラウンドも雪化粧 四季の移ろいを感じる 窓からの景色

同24日 仕切りが撤去され... 主役の生徒を待つ新教室

11月26日 放課後の引っ越しを経て 11月28日 本格的な授業開始

少人数の習熟度別授業も   <br />         全教室に設置されたプロジェクターを使った授業も充実

細かい部分は..順次整います! <br />  暗証番号の設定には 多少手こずっています!!

3年間お世話になった仮設校舎の片付けも着々と 新たな歴史を刻む新校舎より    <br />     

ベトナム講演会のご案内

11月19日(土)に、本校にてベトナム(東南アジア)に関する講演会を行います。
現地で学校建築の活動をしているアジア教育友好協会(AEFA)の宍戸様をお招きして、ベトナムに生きる子供たちの現状や将来についての貴重な講演をしていただきます。

来年3月にベトナム研修旅行に参加する生徒も聴講しますが、一般の生徒や保護者の方々にもお席を用意してあります。
どうぞ皆様のご来校をお待ちしております。

日 時 11月19日(土)13:30〜14:20

 講 師 アジア教育友好協会(AEFA) 宍戸様

内 容 ベトナムの子供たちの現状や将来について

場 所 鎌倉学園 星月ホールA

【ベトナム募金】募金にご協力いただき、ありがとうございました。

11月4日(金)に、本校ピロティにて「ベトナム学校建築プロジェクト」の募金のご協力をお願いしました。
クラス・学年懇談会で来校された多くの方々にご協力いただき、当日集まった金額は、48,501円になりました。
皆様ありがとうございました。
現在、本格的な学校建築に向けて、場所や規模などの検討に入りました。
具体的な内容が決まりましたら、またご報告いたします。
今後も活動を継続していきますので、ご協力お願いいたします。

 

【ベトナム募金】引き続きご協力お願いします。

今年度より鎌学生の有志で始めた「ベトナム学校建築プロジェクト」、これまでの募金活動で209,871円の募金を集めることができました。

次回は、クラス・学年懇談会のある11月4日(金)の12:30〜13:30に、ピロティに募金箱を設置したいと思います。ご来校の際に、ぜひご協力をお願いいたします。

 

「近世のアジアをどのように学ぶか2」のお知らせ

社会科部会歴史分科会高大連携講座
 

「近世のアジアをどのように学ぶか2」のお知らせ

 

 歴史分科会・神奈川歴史教育研究会で生徒の学力向上と教員の授業力向上を目的とした夏季研修講座を次のとおり開催いたします。難関大学をめざす公立・私立の生徒に対しての授業・講義です。近世のアジアは、ヨーロッパ人による「大航海時代」に先立つ「大交易時代」の舞台として、また、現代につながる社会の直接の起点として、大学の先端研究のみならず、大学入試の場面においても(日本史・世界史ともに)新傾向の出題が増加傾向にあります。また、今後のアジアを生きる高校生にとって、日本の伝統を良い意味で再考する素材にあふれている時代でもあります。しかしながら、この分野の教材化は、必ずしも充分なものではないという現状があるのも事実です。大学入試問題によく出題され、通常の授業では時間不足等で手薄になりがちな分野をどのように学 習するかということを、授業実践や、最近の学会の事情などを踏まえながら大学側と研修を深める意義は大きいと考えます。
 

場所:鎌倉学園 星月ホール
 

テーマおよび講師

8月1日(月)「近世の南アジア」
講師 小川 道大(アジア経済研究所)

                鈴木 健司(県立横浜明朋高等学校)

8月2日(火)「近世のアジアとヨーロッパ」
講師 中村 武司(弘前大学)

                大西 信行(中大附属杉並高等学校)

8月3日(水)「近世の東南アジア」
講師 蓮田 隆志(新潟大学)

                中山 拓憲(県立神奈川工業高等学校)
 

* 世界史教科書執筆者の桃木至朗先生(大阪大学、専門はヴェトナム史)には、3日間を通じてのコーディネーターをお務めいただきます。
 

時程(3日間共通)

9:30~10:30 高等学校教員による授業


10:40~12:10 大学教員による授業


12:10~12:30 個別質問時間
13:30~15:00

1日のみの参加も大歓迎です。奮ってご参加ください。
 

問い合わせ先:社会科 神田

【ベトナム募金】募金にご協力いただき、ありがとうございました。

昨年度の3月に実施したベトナム研修旅行では、事前に募った寄付で文具、書籍、浄水器、校舎設備(外壁)などを現地の小学校に届けることができました。

帰国後、参加者の一部から、今度は現地の中学校にも寄付を広げて、お互いの交流を広げていきたいという意見が出ました。

そこで、有志が現地中学校の校舎リニューアルを目的に募金活動を始めました。目標は2年間で200万円です。

電気、水道の通っていない理科教室や、OSが古くてまったく使われていないコンピュータ教室などをリニューアルできればと考えています。

 

早速、PTA総会、学園祭などで募金を募ったところ、多くの方々にご協力いただきました。

集まった金額は、

 PTA総会         69,259円

 学園祭 海外研修旅行ブース 44,535円

 学園祭 生徒会ブース     2,109円   合計115,903円 です。

今後も、活動を継続していきますので、ご協力お願いします。
 

   

   

 

第3回海外研修説明会のお知らせ

中3・高1・高2保護者各位

鎌倉学園中学校高等学校
校長 竹内 博之

第3回海外研修説明会のお知らせ

 

 梅雨空の候、保護者の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は鎌倉学園の教育活動にご理<解、ご協力をいただき、深く感謝申し上げます。

 さて、今年度も春季休暇に、中3〜高2の3学年を対象として海外研修を実施します。この研修はアジア、ヨーロッパ、北米の3コースがあり、希望者参加型の行事となっています。つきましてはコースの詳細について説明会を実施致します。参加をご検討されている保護者の方はご参加下さい。また、生徒のみの参加でも結構です。なお、会場にて参加申込書を配布致します。


7 月9 日(土)@星月ホール
① 9時30分 ベトナム 「学校を創る!パートナーシッププログラム」
② 10時30分 ドイツ・オーストリア「歴史文化探求プログラム」
③ 11時30分 米国ボストン 「グローバルリーダーシップ発掘プログラム」


9 月3 日(土)@星月ホール
① 13時30分 ベトナム
② 14時30分 ドイツ・オーストリア
③ 15時30分 米国ボストン
*各コース両日とも同じ内容です。

厚生委員会から学園祭の制服リサイクルのお知らせ

PTA会員の皆様にはいつもご支援頂き、大変有り難く存じ上げます。
学園祭における制服リサイクルご利用に関して、ご連絡申し上げます。
本年度より校門前にて整理券の配布を行うこととなりました。
開門及び保護者の入校が10時になっていますので、整理券の配布を9:45頃から行います。
現在、校門から建長寺側に向かって並んで頂くことを検討しております。
万が一、10時前に教室前にお並び頂いた保護者の方には大変申し訳ございませんが、
一旦校門から出て頂き、整理券配布の列にお並び頂くよう誘導させて頂きますので、
ご了承の程よろしくお願い致します。

Googleインドアビュー で学校内をご覧いただけます

Googleインドアビュー (画像をクリックGoogle ストリートビューにジャンプします)

ピロティー

図書室

星月ホール

小アリーナ

Page
Top